2017年4月4日火曜日

レシピ有)肉100%より美味しい!おからハンバーグ3食分を500円で作る

φ(•ᴗ•๑๑•ᴗ•)φ
大きい画像で見る

・おからでかさ増しハンバーグ
・ブロッコリーの胡麻味噌マヨネーズ
・切り干し大根と小松菜の煮物
・野生のミツバのかき卵汁

2人分費用:約450円

〜小さめのハンバーグ14個分〜
ひき肉 500g
生おから 200gくらい
玉ねぎ 半分(みじん切り)
にんにく 1片
ナツメグ 多め
塩・胡椒 適量
牛乳・水 適量(タネの粘りが出てしっかりまとまるまで手でこねながら好みの固さに調節する)

費用:約500円

おからを混ぜる事で栄養もアップし、節約にもなるし、ふんわりした食感に仕上がり、お肉100%とはまた違った美味しさです。
繋ぎの卵やパン粉はいりません。
おからの匂いを消すのに

ナツメグ・ニンニク・胡椒をきつめに効かせると良い

と思います。
下に敷く野菜は玉ねぎなんかもすんごい美味しいし、上にのっける緑も、今回は近所に生えてたクレソンをちぎってのせましたが、ディルとかパセリとか緑のものならなんでも美味しく魅せてくれますね。
チャービルもすごくオススメです!
ハンバーグが焼きあがったらタレをかけて出来上がりですが、このタレは、先日焼肉をした時に作ったタレの余りに、しょう油を足したものですので、このタレの作り方を知りたい方はこちらを参照してください♪

うまい焼肉のタレの作り方

余ったハンバーグは次回出しますが、その時

タレだけでも変える

とぐぐっと余り物感を感じさせずに済みます。
ちょっと懐かしい実家感のテイストを出すなら、ケチャップとウスターソースと醤油、バター(orマーガリン)とお水を混ぜたソースなんかがオススメですよ〜お試しください♪
1)おからをボールに入れたら、おからだけでしっとりとまとまる程度牛乳を入れて、玉ねぎ、にんにく、ナツメグ、塩、胡椒を入れて、よく練ります。


2)肉を入れて、水で固さを調節しながら練りこんでいきます。(お水を入れるとふっくりジューシーになります


3)焼きます。
ホットプレートが一気にめっちゃ焼けていいです。バンザイ。
\(^o^)/


4)裏返します。出来ます。


王子です。

\\└('ω')┘//ぶぃーん

おからでサ!精進料理とか作るよね。イミテーション肉みたいなね!
だから、イメージ的におからで作るとか、おからを混ぜるっていう行為にはどこか

「肉食べたいけどおからで我慢する」

みたいな、お金とか健康とか宗教とかの問題上、仕方なく入るみたいなイメージある気がすんだけどもお!
このおから入りハンバーグはね、おからが入ってるとか入ってないとか予め聞いておかないと判断付かないし、分かっててもめっちゃ美味しいから、おから入ってこの美味しさなら、むしろ全部のハンバーグにおから入れたほうが良いよってなる。

なった。

\\└('ω')┘//ぶぅーん

タレが美味しいと百人力だよね〜♪

大きい画像で見る


ブログ村節約・節約術ランキングへ
人気ブログランキング節約料理カテゴリへ
スポンサーリンク

シェアする
 
 


スポンサーリンク

コメントを投稿

ご質問などありましたらどしどしお寄せください♪