2017年3月11日土曜日

冷蔵庫の残り物だけで大丈夫!中華丼は万能だった!

ლ(´ڡ`੭ ε:)੭
大きい画像で見る

今日の献立
・中華丼
・大根餅
・トマト
・小松菜の焼肉ソース和え

二人前費用:300円
中華丼というと、エビなどの海鮮類や、肉が~うずらの卵が~たけのこが~と思われるかもしれませんが、そんな事ありません!
中華あんを絡めれば、どんな具材もほどよく中華丼にまとまってくれます。
今回の究極節約具材では、海鮮類の代わりにちくわ、肉の代わりに厚揚げを使っています。
卵は、調理の最後にふつふつしているあんに溶き卵を流し込んで、溶き卵あんかけにしてもいいと思います。

しかも中華丼の余りは、水と塩で味を調えたらすごく美味しい雑炊が作れて、後日の昼食くらいにはなってしまうのも、素晴らしいポイントですよ~!

小松菜には前回作った焼肉ソースの余りを。
中華ってさ!なんちゅーか!

なんつって♪

なんちゅーかさ、この中華あんにしてもさ、麻婆にしてもさ、それ自体の威力がどえらいよね!
大げさに言うと中華あんとか麻婆でご飯食べれるってくらい。
だから!具材が頼りなくてもなんとかなっちゃうんだって!
スター選手不在のままワールドカップを勝ち進んでけるよ!中華はよぉ!

主婦の皆様にとっては、安くて新鮮な食材を手に入れるのが節約の主軸だけども、冷蔵庫の中の物をいかに腐らせずに、うまいこと使いまわして食べ切るかという技術も問われてきますよね!
それってめちゃくちゃ難しいことだと王子なんかは想像するだけで思う~

食べ切るって言ったってさ、食べすぎたら意味無いし、毎回同じだったらまた同じかなんて言われるし、ほんと節約しつつ栄養も味も多彩に両立させるのって、主婦の神業だと思うわけ~!
王子は貴重な部位だけを切り取って後は捨てちゃうような一流シェフよりも、大根の葉っぱの先まで使い切る一流主婦のほうがすんごいリスペクトを感じるのよ!
ほんとのところがよぉ!


応援ありがとうござまーす♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


スポンサーリンク
シェアしていただけるととっても嬉しいです!!(•̀ω•́ )

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご質問などありましたらどしどしお寄せください♪